« 初盆の精霊流し in 長崎③ | トップページ | 猛暑の麻キモノ* »

2011年8月28日 (日)

麻キモノで吉井町へ*

かなり前の話なんですが、
アップしてなかったので遡り日記です^^;

まずは着ていってキモノコーデから*

Dsc06447
*アンティークの百合柄麻キモノ(ヤフオク)
*黒レースの半幅帯(紅や)
*ビーズの帯締め(夢吉
*古布の帯揚げ(〃)
*ベージュのレース地半衿

下に麻の長襦袢を来てましたが、暑かったです…!
でも、夏キモノは涼しげに着るのが極意だから…。。
いや、頑張りました(笑)


なぜ吉井町なのか、というと
東京Xという東京以外では
なかなかお目にかかれない高級豚を食べられる、
吉井十八(よしいとおはち)へ行きたかったから^^*


十八は郊外にありますが、結構有名らしい(わくわく)^^

外観も内装もごく普通の食堂ですが、
ご飯メニューがすごいたくさん!!(お酒もたくさん・笑)

東京Xのしゃぶしゃぶもありましたが、
昼間から贅沢過ぎるのでトンカツ定食にしました!

Dsc06445
こんなでっかいトンカツ!!

渋柿を使ったソースか辛子でいただきます*
(個人的には辛子が好み^^)


Dsc06446
見ての通り、めっちゃジューシーです♪

生なのにちゃんと火が通ってる!
衣もサクサク!!

油もあっさりでしつこくないです*


めちゃくちゃお腹いっぱいになりました^^
(食べきれない分は持って帰れます)

トンカツ定食は2000円ですが、これは出す価値あるわ…!

他にも鴨鍋とか人気みたいなので、いつか食べてみたい^^


*

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ よろしかったらポチっとお願いします^^

|

« 初盆の精霊流し in 長崎③ | トップページ | 猛暑の麻キモノ* »

グルメ」カテゴリの記事

キモノでおでかけ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麻キモノで吉井町へ*:

« 初盆の精霊流し in 長崎③ | トップページ | 猛暑の麻キモノ* »