« ただいま帰りました! | トップページ | 春の特別公開 in 京都♪その2 »

2010年3月 9日 (火)

春の特別公開 in 京都♪その1

昨日京都から帰ってきましたので
今日からしばらくは京都レポートをアップしていきます^^

記念すべき(?)1回目は「床もみじ」で有名な
岩倉実相院です*

もちろん今はオフシーズンなので
もみじの葉は落ちてしまっているのですが
それでもお庭はとってもキレイでした!


Photo


ちょっと見えにくいかもしれませんが
公開期間とか拝観料とか書いてありますので参考にどうぞ^^;

左下の写真は入ってすぐにある水受け。
椿と苔のコントラストが素敵です^^

実相院についてちょっと説明*
京都左京区岩倉にある単立寺院(元天台宗寺門派)で
皇族や摂家出身者が住職を務める門跡寺院です。
1229年に創建されましたが度々火災にみまわれ
現在の建物は3代将軍家光によって再建されました。

幕末には岩倉具視が滞在していたこともあり
密談の記録も多く残されています。

自然が豊かでモリアオガエルという珍しいカエルが生息してます。



Photo_2


実相院は床緑、床もみじ、苔むした庭園が有名ですが
枯山水のお庭も!

こういうお庭は比叡山を借景していることが多いんですが
前述したとおり、元は天台宗寺門派で
寺門派というのは簡単にいえば「お寺を建てて布教活動をする」
それに対し山門派は「山に籠って修行を積む」って感じです。
なので山門派から言えばお寺をどんどん建てて信者を増やしていく
寺門派に対してある種の妬みみたいなのがあって
仲は良くなかったようです…。
―そういうわけで山門派のシンボル・比叡山の借景はしていない
お庭なのです。


Photo_3


そして有名な苔むしたお庭…!!
木々の葉は落ちてますが苔がキレイ!
雨がちょっと降ったのですが逆にしっとりとして
良かったです*


Photo_4


これはただ個人的に好きなものを撮りました…^^;
やっぱり苔と椿の組み合わせ、好きなんですよね…^^
水の波紋もキレイでした!


Photo_5


飛び石の配置、苔の分厚さ・色の鮮やかさが際立つ良いお庭でした!
次は紅葉の時期に行きたいです*


Photo_6


お庭は撮影OKだったのでたくさん撮りましたが
室内は禁止だったのでぜひ行ってみてください!

狩野探幽の絵や御所からいただいた遺構、幕末の文献
もあって見どころ満載です^^
幕末の文献では今放送されている「龍馬伝」でおなじみの
坂本竜馬の名前も確認できますよ!


***


次回は宝鏡寺をアップします。
―が、全面写真禁止だったので
2枚しか写真ありません…;;

なので順番は前後してしまうのですが
金戒光明寺も合わせてアップします!


|

« ただいま帰りました! | トップページ | 春の特別公開 in 京都♪その2 »

」カテゴリの記事

コメント

私も椿、大好きです!
苔ってなんだか神秘的ですよね~
苔の良さを語っても、あんまり友人たちは共感してくれないのでさくらさんも好きだと知って嬉しいです♪
続きも楽しみにしています

投稿: いずみ | 2010年3月10日 (水) 12時24分

>いずみさん

椿、花が落ちた後もキレイですよね^^
苔も大好き~*
お地蔵さんとかが苔むしてるともう風情ありすぎです!
縁側の片づけが終わったら庭も手入れしようと思ってるので
苔をちょっと生やしたいです^^*

投稿: さくら | 2010年3月10日 (水) 14時29分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の特別公開 in 京都♪その1:

» ひこにゃん [ひこにゃんを訪ねて]
幕末の大老ひこにゃんに会いた〜い [続きを読む]

受信: 2010年3月15日 (月) 10時06分

« ただいま帰りました! | トップページ | 春の特別公開 in 京都♪その2 »