« *水郷柳川 キモノ旅* ~白秋生家編~ | トップページ | 春の兆し* »

2009年2月27日 (金)

*水郷柳川 キモノ旅* ~御花編~

柳川小旅行最終回は立花氏の別邸「御花」をご紹介します*
①川下り編
②白秋生家編
……の順で見てくださいね^^


    *    *    *


お次は御花へGo!

御花といえば、松濤園ですよね^^
昔は柳川藩立花氏の別邸…つまりは個人のお宅(!)だったんですが、今は旅館・お食事処として利用されています。


Photo_15
まずは松濤園を上から眺めてみました。

写真には写ってないですが、池にはカモがたくさんいましたよ~^^

松は300本近くあり、しかも200~300年の古木!

そして左上に写っている大きな建築物が本館*


Photo_16
本館は明治42年頃に建築されたそうです。

大広間の広さはなんと100畳!!(lll゚Д゚)

ここで宴会を催すこともできるそうですよ~^^
殿様や奥方様のお部屋だったところは料亭として使われているんですって*


Photo_17


本館の中から見た松濤園。

松の緑って深みがあっていいですね^^
どの季節でも趣ある景色を見せてくれそうです*



Photo_18

西洋館は迎賓館として建造され、多くの要人を迎えたんですって^^

自家発電所(!)を持っていて、シャンデリアや電気機器を使用していたらしい…。
当時ではかなりのハイテクだったでしょう!


Photo_19

洋館の正面玄関から入ってすぐのところにある部屋。

暖炉、素敵ですね~(*^-^)
すごく明治チック!


Photo_21
























2階へ通じる階段*

うわぁぁ~~~~~!!
すっごく素敵~~~!!!

まるで映画に出てきそうな感じですね^^ 
あぁ………いいわ………(*^-^)




Photo_22


階段を上ると…こんなお部屋が!

椅子やテーブルは全て当時使われていたもの。
すっごくレトロだよ~~!

もちろん、座ってみるのはNGですが、こんな家具があったらどんなにいいでしょうね^^

隣の部屋は結婚式に使われたりしてたのかな?って感じでした。



Photo_23

そして、さげもん!

柳川の女の子って幸せですね^^
雛祭りに自分のためにこんなキレイな飾りを作ってくれるんですから*

御花で飾られているさげもんは本当にたくさんありますよ( ^ω^ )
いろんなモチーフがあるので見てるだけでもおもしろい!





Photo_24
























近くで撮ると圧巻ですね~^^

さげもんには縁起のよい鶴・兎・這い人形などと、大小さまざまな手毬が使われるそうで、7個つながったモチーフが7本ぶら下がるように配置し、全部で49個下がるようにするんですって*
人生50年と言われた時代、女の子なので謙虚に49歳まで幸せに生きてほしい、という願いを込めて作られたそうです(御花HPを要約)。



Photo_25

お雛様の両脇にこんなにたくさんさげもんがあったら、なんだかこの年になって馴染みが薄くなった(笑)雛祭りもすごく特別な行事に思えます^^


将来、女の子が生まれたらこんな雛祭りにしてあげたいなぁ………と、思いますがどうでしょうね(笑)




Photo_26

縁側にさげもん……。

光の入り方とか、すごく風情がありますね*


自宅の縁側もキレイにすれば、少しはこんな感じになれるかなぁ?^^;




    *    *    *    *




柳川の雛祭りは4月3日までで、それまでに水上お雛様パレードなどのイベントもありますので足を運んでみてはいかがでしょう?*

のんびり川下りして、美味しいもの食べて、綺麗なもの見て……。
素敵な時間を送れること間違いなしです(笑)



着物で行きましたが、着崩れもほとんどなくてよかったです^^

そうそう、観光中の外人さんとたくさん写真撮りました(笑)
中国人のご家族・どっかの大学の教授、アメリカ人のカップルなどなど…。
着物だからでしょうね…。 柳川だったら着物の人は結構いるはず!…と思ってましたが、ほとんどいない…&いてもご年配のご婦人…。
ハタチくらいの子が着物ってかなりイレギュラーなんだな…と実感しました^^;




Photo_27


そしてこちらのお煎餅屋さんでお土産に500円のお煎餅買いました。

その時にいたお客さんのおばさん達から「あら!お茶会?それとも舞のお稽古??」と聞かれ、「いえ、ただの趣味です^^」って世間話してたら焼きたてお煎餅をおごってくれました*

ありがとう、おばさん(*^-^)

お店のおばちゃんからもオマケたくさんもらったし、着物も便利ですね(笑)

あと、近くの酒屋さんで地酒を買い(お母さんへのお土産ね)、柳川駅のところでうなぎの骨煎餅(うなぎのポリット)を買って帰りました^^

|

« *水郷柳川 キモノ旅* ~白秋生家編~ | トップページ | 春の兆し* »

キモノでおでかけ」カテゴリの記事

コメント

わあ~!!!
素敵な写真ばかりでうっとりでした~!
ありがとうございます!!!
わたしも川下り出来た気分
白秋の生家は一度だけ行ったことがあります
とてもゆったりとした時間が流れている場所ですよね~。
それにしても御花の西洋館の二階に上がる階段・・・
素敵すぎます~いいなあ~
こんな階段、欲しい!!!
さげもんも綺麗です・・・
柳川に今すぐ行きたくなりました~!

こういう、レトロな雰囲気のところって夕暮れ時が特に好きです
そんな中をお買い物とかして・・・あ~、そんなところで暮らしたい!
とっても素敵なレポート、感謝ですこれからも仕事に行き詰ったりしたときとかに何回も見に来て癒されたいと思います☆

投稿: いずみ | 2009年2月27日 (金) 16時59分

>いずみさん

わわ! 
そんなにお褒めいただくほどのものじゃないですが、そう言ってくださるととーっても嬉しいです^^*

柳川へは初めて行ったのです…;
近いとなかなかいかないですもんね^^;
本当に白秋の生家は良かったです!
狭くていいから、あんな家欲しいですよね~(*^-^)

夕暮れ時、いいですね!
夜の川下りもあるそうですよ^^
季節によって呼び名は変わるそうですので、今の時期だったら「冬灯船(ふゆともしせん)」か「夜桜船(よざくらぶね)」かな?
名前も風情あっていいですね(*≧m≦*)

雛祭りの間にぜひ行ってみてください*


投稿: さくら | 2009年2月27日 (金) 21時46分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: *水郷柳川 キモノ旅* ~御花編~:

« *水郷柳川 キモノ旅* ~白秋生家編~ | トップページ | 春の兆し* »